Metamo17のブログ

はじめまして。みかちんと申します🌷 普段は絵を描いている大学生です。 ここではTwitterやInstagramでは人目を気にして書けないことを好きな時に書きます 拙い文ですがよかったら見守って下さると嬉しいです🖌

緊張をうまく扱えない話

お久しぶりです、みかちんです🌷

 

4月にめでたく社会人生活をスタートさせたはずが、コロナの影響で自宅警備員をしている昨今です。

 

残念なことに私は今話題のSwitchを所持していないので、

YouTubeメイク動画、音楽、心理学的なの、歴史の勉強などを摂取しつつ最近Kindleで本を読み始めました。

あと暇だったので髪をピンクに染めました。

染めたても可愛かったけど色落ちが結構いい感じで、家族には評判が良いです🎀

(イラストでは過去のことをお話しているので金髪のままになっています👑)

快適引きこもりライフ🌿

 

さて、今回は最近割とガチで悩んでいる「緊張」との向き合い方について書きます。

f:id:Metamo17:20200428180848j:image

これを読んで下さっている知人友人の方は「そうだったのかあ~」ぐらいの気持ちで読んで下さい。(気遣われるのも申し訳ないけど言っとかないと後々手間)

 

まず手短に自己紹介をしますと、

私はかなりの緊張しいです。

特に食事の時なんかは緊張しすぎて吐き気を催す時もあります。

 

事の始まりは高校2-3年生の時で、

当時私が一方的に推していた女の子とご飯を食べる機会がありました。その時の私は普通に食事を楽しむつもりだったのですが、向かいに座る女の子のあまりの可愛さと所作を見られているという緊張と緊張と緊張で訳が分からなくなり、食事をしつつも次第気持ち悪くなってしまいました。

失礼を承知で何回かお手洗いに行って心を落ち着かせに行き結局ご飯は中途半端に残してしまいました。高校の修学旅行の時皆が残していたご飯をひたすら食べまくり残飯処理班と呼ばれていたこの私がご飯を残す!?!!と自分でもビビりました。

折角のデートだったのに、控えめに言って最悪すぎる。

吐き気を伴う緊張はこれが初めてでした。

その子とはそれからもう一度ご飯を食べる機会がありましたが、その時も同じようなことが起きて、その日の帰りはかなり落ち込みました。

(ちなみにその子はあまり気にせず私の残した食べ物をガツガツ食べてくれました。は?すき)

 

 

そして時は流れ、大学2年生の夏🐋

今度は先輩との食事の時(複数人)に同じような失態をしました。たまたま向かいの席に気になる殿方が座ったんですが↑の推しとご飯食べた時と同じく「あーーー尊い」「食べ方汚くないだろうか」「目が合うと心臓バクバクしてしんどいのだが?(キレ気味)」等まあ色んな感情がぐるぐるして、また気持ち悪くなってしまいました。結局この時もご飯を残してしまいました。恋って、すごい。

その時は普段は倍食べるんですけどねー!とか徹夜したからとか適当な理由つけて気にされないようにしてた気がする。

 

そして、今年の3月

(コロナがここまで拡大する前)に

男友達と食事をする機会がありました。

前日は緊張と楽しみな気持ちで全然寝れなかったのですが(遠足の前日寝れないタイプ)、

当日デザートを食べなからお話してる時、「あ、いま目の前に異性がおる」「この状況、緊張しない??」と謎の客観視モードに入った途端、何も喋れなくなってしまいました。

f:id:Metamo17:20200428180906j:image

話途中でも関係なくソイツは訪れます

 

この客観視モードがかなり厄介で、

これが来てしまうと夢中で話していても緊張が楽しさを上回ってしまい、次第に緊張で気持ち悪くなってしまうシステムが精神に構築されているのです。

↑いるのです( ˘꒳˘)とか断言する前に対策しろや😑という感じですが、いきなり来るので根本的な治し方が分からず困っています。

 

そのあと映画を見に行き、相手が隣にいる事実に緊張し始め、自分の心臓のバクバク音で映画の音が全く聞こえず、結局こっそり抜け出して休憩室的な場所で瞑想しました。なので映画館が今若干トラウマになってしまっています。

帰りを有難くも送って頂き、家で念の為体温を測ったところ出ててウケました。

コロナではなかったので良かったです。

(その子は緊張してる私を優しく宥めてくれたのでマジでよかった。自分の対人運の良さに引く。今も仲良し、感謝)

 

そしてこの経験を経た3月某日。

後輩と初めてご飯を食べる機会がありました。

楽しく話をしたかったのに↑のことを思い出してまた同じようなことが起きてしまいました。なんなん??

この日は↑のエピソードを話していたのもあってか、ゆっくり食べることによって何とか完食は出来ました。そもそも大盛りサイズで頼んだのがアホだった説はある。あと後輩がとてもいい子だった。俺は情けねェ!!!!!

でも後の時間は楽しく過ごせました💐

 

 

まあここまで話してみて改めて思いますが、

私にとって

対面の食事ほど緊張するイベントはない。

就活の面接とは訳が違う。

家族以外で「何も考えずにご飯を食べる」ことがそもそも難しい。

(緊張しすぎて実際に戻したりしてしまった事は無いので幸運な方かなと思います。)

 

勿論今までの食事イベント全て緊張しすぎて失敗した訳では無く、楽しくご飯を食べた思い出の方が圧倒的に多いです。

 

緊張してもしなくても「取り皿足りないから店員さん呼んどくか」「あの子のコップ空いてるからメニュー渡しとくか」位の気遣いを意識してる点は同じで、

だからこそ緊張する相手としない相手の違いが謎。

緊張した人に関しては、この先ずっと緊張でご飯を楽しく食べれないのかな…と考えてしまうので悲しいしつらい。

 

そしてコロナで外出ができない今、「次誰かと食事をした時、同じようなことが起きてしまったらどうしよう」と不安になり

食事=恐怖になってしまっています。

(家族と食べてる時もこの悩みの事を考えてる)

f:id:Metamo17:20200428181127j:image

パブロフの犬ぢゃん•*¨*•.¸¸☆*・゚となりました。

 

マジで考えすぎなのは重々承知なのですが、

無事に外出できる世の中になった時

自分が上手く人と話せるかすらも不安です。

夜中にこれ考え出すと手汗出る。

その不安を少しでも消化する為

&今の情勢を鑑みても頻繁に話すべきではない(人によっては気分を落ち込ませてしまう内容😷?)という思いがあって、

特定の人しか見ないであろうこのブログに書きました。

 

SNSや知恵袋で同じような悩みを抱えている人も結構いて、見た限り割と時間が解決する説が有力でした。親にもそう言われた。

 

そして、緊張~体調不良の流れになりやすくする・なりにくくする原因も何となくわかってきました👇🏻

 

・家に人を呼んだ時の食事やテレビ見ながらの食事は緊張しづらい?

・性別関係なく緊張するときゃする

・劇的にお腹すいてる時は多分何も考えないで食べてる(思い返せば今までの食事はめっちゃお腹すいてる状態で向かい、昼過ぎまで寝てる事が多かった)

・目を合わせようと意識し過ぎない(合わせられる余裕のある時に見る)

・足の冷えや睡眠不足は緊張した時に気持ち悪さを誘因する

・↑故に服装ミスるとダメ

 

アイコンタクトに関しては特に意識しすぎる傾向にあるので、今後はご飯が出てきたら問答無用で食らいつきたいなと思いました🦁🐯

 

まあこんなことを考え続けてたらそりゃそうなるわて感じなんですが、社会人生活が始まったのとか色々あって先日急性胃炎になりました。

 

高校の時も悩み事が原因で1回なった事があって、修学旅行の時には感染性胃腸炎で大本命だった龍安寺に行けなかった苦い思い出があります。

感染はともかくストレスがすぐお腹に来る🌀

今は症状が落ち着いてきているので、一応薬を飲み続けてる状態です。

 

自意識過剰と謎の神経過敏を治し隊。

 

もしも似たような経験がある方や

我流の緊張ほぐし方法やってるぜ!という方がいましたら気が向いた時にでも私にシェアハピして下さると有難いです(あと単純に人と話したい)🌸

 

いつこの症状が改善するかはわかりませんし、意外と普通に食事ができるようになるかもしれませんが、

この記事を読んで下さっている貴方と、気軽に楽しく食事ができるその日までどうかお元気でお過ごし下さい😌

 

f:id:Metamo17:20200428183203p:image

                                ~MINNA❁⃘NAKAYOSHI~